基礎体温の測り方、妊娠と女性ホルモンの関係

おすすめ婦人体温計 価格と種類まとめ

自分に合った婦人体温計は、どうやって探せばいいの?種類から価格まで徹底リサーチ!

基礎体温を計る「婦人体温計」には、正確に測定できる実測式と、スピーディに結果が分かる予測式があります。種類も多く、初めて購入する時はどれを選べばいいのか迷ってしまいそうです。基礎体温計の説明とともに、おすすめベスト3をご紹介します。

普通の体温計と婦人体温計の違いとは?

通常、体温計には、小数点第二位以下の数字が表示されていません。しかし、婦人体温計には、小数点第二位まで表示されています。この違いは、普通の体温計ではうまく計れない、女性特有の体温の微々たる変化を計測し、次の生理や排卵日を予測するためです。

じっくり派におススメ! 正確に測定できる実測式

正確に基礎体温を測定したければ、実測式です!
実測式は、じっくり時間をかけてギリギリまで測る方式で、体温計のセンサーと、体温が同じになった時点で計測が終ります。一般的な水銀体温計やシンプルな電子体温計はこの方式を採用しています。

これ以上体温が上がらない最高温度になるまで測るので、正確な温度が分かります。そのため測定時間も5分と長めですが、複雑な機能を必要としないので低価格な物が多いようです。

価格は種類によって幅があり、シンプルなもので1,500円台前後から。実測式と予測式の切り替えができる高機能になると、7,000円前後になります。

時短派におススメ! スピーディに計測できる予測式

5分間じっとしているのは無理!そんな方に最適な方式が予測式です。
予測式は実測式の欠点を補う方式で、わずか数十秒で基礎体温が分かる優れもの。本体の中には、人間の体温上昇データがインプットされています。体温を測ると、そのデータをもとに10分後の体温を、わずか数10秒で計算して予測体温を表示します。
電子機器メーカー「テルモ」が1989年に開発した方式ですが、当初は実測式に比べるとやや正確性に欠けていました。最近では改良が進み、実測式レベルの高精度になったので、スピード重視の人には最適です。
価格は実測式に比べるとやや高めになり、2,000円前後から。メモリー機能や転送機能が高性能のものになると、10,000円前後と高額になります。

おすすめ婦人体温計ベスト3

けんおんくん

●けんおんくん
実測式の超シンプルな電子基礎体温計です。この体温計の最大のメリットは、お値段の安さ。シンプルでありながらも、オムロン独自のフラットセンサや見やすい4ケタ表示、検温終了のお知らせブザー、メモリー機能などを搭載。純粋に体温だけを測りたい人には最適の体温計です。
メーカー:オムロン ヘルスケア株式会社
型番:MC-172L
販売価格:1,850円(税別)

バックライト婦人体温計

●バックライト婦人体温計(20秒予測・実測)防水
予測式・実測式の切り替えが可能。基礎体温計ではスピーディな方で、約20秒で計測ができます。防水仕様なので、汚れたら本体とケースを丸ごと洗えて、いつでも清潔に使えます。本体裏側に突起があり、口にくわえても滑り落ちにくいです。メモリー機能や暗い部屋でも見やすいバックライト液晶も搭載。
メーカー:テルモ株式会社
コード番号:ET-C531PP/ET-C531PG
販売価格:2,850円(税別)

ウーマンドシー

●Woman℃(ウーマンドシー)
実測式・予測式の切り替えができ、データ送信機能付きの電子基礎体温計です。最大480日分の体温を保存でき、20秒で実測値に近い体温が予測できます。アプリと連動すればパソコンやスマホでデータ管理ができ、排卵日・生理日のお知らせ機能や目覚ましアラーム、バックライト付きといった便利な機能が充実しています。
メーカー:テルモ株式会社
コード番号:ET-W525DZ
販売価格:7,143円(税別)

ランズナイト

●Ran's Night(ランズナイト)
着けて寝ている間に、体温を自動計測する実測式の基礎体温計で、10分間隔で6時間分計測します。寝返りや、布団をはいでしまった時などの異常温度も感知し、その日の代表的な体温を計測します。記録した基礎体温はQRコードに圧縮され、携帯電話やスマートフォンでデータの読み取りができます。加えて、Ran’s Story(ランズストーリー)という、女性のためのセルフケアサイトに読み取ったデータを送信すると、日々の基礎体温の変化を長期的なグラフから確認することができます。
メーカー:キューオーエル株式会社
販売価格:8,800円(税別)

ソフィアヴィヴィ

●ソフィアヴィヴィ
実測式の電子基礎体温計で、2~3分、もしくは5分かけて計測をするタイプです。何といっても特徴的なのが、希望出産日を設定すると推奨妊娠日が予測できたり、次の生理予定日や、排卵推定日が分かる等、妊活をする上でとても優秀な機能が備わっているということです。さらには、測定体温とともに自分の体調をメモできる機能がついているので、過去に自分が測定したデータを詳細にチェックすることができます。
メーカー:興和株式会社
コード番号:BT-17
販売価格:7,000円(税別)